お尻トラブルに気づいてしまう時

女性であれば身体の隅々まで綺麗にしたいと思うものです。顔はもちろんボディケアも怠りなく仕事が終わって帰宅して、シャワーを浴びた後のクリームを塗る至福の時間。

しかし、たまに鏡で後ろ姿もチェックを入れるとお尻のトラブルが起きていたという経験がある人は結構多いのです。

お尻のザラザラを何とかしたい!

このザラザラの原因は?

お尻の肌がザラザラとする原因は刺激やかぶれ等が挙げられます。

特にきつめの下着を着けているとお肌は受けている刺激から身を守る為に厚くなろうとするのです。血流も悪くなりますので痒みも伴います。すると炎症まで起きる可能性もありますのでそれが原因となり、皮膚がザラザラになります。

またデスクワークが多い人は、椅子による摩擦や刺激が原因の一つでにもなります。

ザラザラ対策はこのように!

下着の素材や種類はなるべく身体とお尻を締め付けない物を選びましょう。

座りっぱなし対策には、出来る範囲で椅子から離れとお尻も楽です。

更に人のいないトイレ等でお尻のマッサージを1分程度するだけでも血流促進効果が期待でき、お尻への負担も軽減されます。

そして帰宅後のお肌のケアには保湿は欠かせませんね。ザラザラ解消の方法として、この時お尻の皮膚にも保湿ケアをする事をお勧めします。

入浴中はごしごしとこすり過ぎる事なく優しく洗い、その後は保湿クリームや化粧水でのケアを行うとお尻スベスベになる事が期待できます。

お尻の黒ズミやニキビ対策として

気になる黒ズミ、ニキビの原因は?

お尻ニキビは生活環境が主な原因になります。仕事上の椅子への座りっぱなし、衛生上や健康上の問題、食生活の乱れと様々です。

特に下着に関してはモデルさんのようなスタイルに憧れ、矯正下着やきつめの下着を着ける事でお尻の皮膚に負担がかかりお肌トラブルを引き起こす事も多いようです。

また皮膚の乾燥やホルモンバランスの乱れや睡眠不足等も影響があるのです。

お尻の黒ズミも同様です。せっかく上質のスキンケアやボディケアをしていてもお尻に黒ズミが出来ていたら落ち込んでしまいますね。

この方法で改善!

改善方法として、下着は身体を締め付けるタイプではなく自然体で心地良く感じられる通気性の良い素材を選び、生活習慣の乱れを工夫して見直す事をお勧めします。

更に自分なりのストレス解消法を見出し、充実した毎日を送るように心がける事でホルモンバランスへ良い影響を与える事が期待できます。

そしてすでに黒ずんでしまった部分にはスペシャルケアとして顔用の美白ケア化粧品を使用する事も一つの方法です。

椅子の座りっぱなしの対策はクッション等を使用するとお尻への負担が軽減できます。

お尻のニキビ跡へのケア

できてしまったニキビ跡の原因は?

普段気を付けていても、悲しい事にお尻ニキビが出来てしまう事もあります。

このニキビを早く失くしたいからと、潰すような事はしてはいけません。炎症を起こしたり、跡が残って皮膚がデコボコになったりします。

ニキビケア用クリームでしっかりとケアを行いましょう。

ニキビ跡対策

もし跡が残った場合は医療機関での治療が間違いないのですが、デリケートな部分なので出来るのであれば自分でケアをしたいですね。

気長に行わなければなりませんが、お尻を清潔にしてなるべく負担をかけず、保湿ケアを行う事をお勧めします。

お尻ケア専用のコスメ等もありますのでお肌に合う事をしっかりと確認した上でのケア方法もあります。