お尻の形は様々ですが、遺伝だからとか骨盤が張っているからと諦めていませんか?多少の差はあるものの、最初から美尻の人はいないはずです。引き締まったお尻を手に入れるには、普段からのケアやトレーニングが大切なんです。お尻は骨盤をぐるりと合わせた部分を指しますが、このお尻は筋肉で出来ています。引き締まったお尻を手に入れるには、筋肉を鍛えてたるまないようにすることがとても大切なるのです。

体を動かす事がヒップアップに繋がります

お尻は体を支える大切な場所です。女性にとっては見た目だけでなく、骨盤を守る体を支える重要な場所になっているのです。単にお尻だけのパーツを見るのではなく、股関節や骨盤にも目を向けてバランスの良いお尻を作りましょう。お尻の血行を促す事は、骨盤回りを動かすことでもあるので体の不調を改善して姿勢が良くなります。腰痛防止や、体のバランスを整える為にも運動は不可欠です。骨盤回りを動かすことで、血行も促され筋肉を使いますのでヒップを引き締める効果も絶大です。難しい筋トレをする必要はありませんし、ストレッチやヨガのように体の体幹を目覚めさせるものでも構いません。自分のペースで行える運動を取り入れていきましょう。

ヒップアップの為に毎日やりたいお尻のケア

運動を習慣化するのも大切ですが、美尻の為にはケアを継続するのも大切です。顔のスキンケアは毎日ですが、お尻のケアまで気を配っている人は少ないのではないでしょうか。毎日の生活で押し潰され、ダメージを受けているお尻のは毎日ケアをして労りましょう。

パソコン作業は注意が必要

座りっぱなしの人のケア事務職の人はパソコンの前に1日座る事が多くなります。位置を変えるだけでも摩擦が起こるので、お尻はダメージを受けています。骨盤を安定させる為にクッションを利用している人も多いと思います。普通の柔らかなクッションよりも、お尻を安定させるタイプのものがオススメです。骨盤を安定させる事により、ダメージも少ないのでお尻も刺激を受けにくくなります。トイレに立つ時も、近くではなく1階上のトイレまで歩くなどして歩く癖をつけておきましょう。

お尻は優しく洗ってね

キレイにしたいが為にゴシゴシ角質を擦るのは逆効果です。肌に摩擦を与えるのはご法度ですから、お尻も優しく洗うようにしてください。ヒップアップのマッサージは、ボディクリームやマッサージオイルを使っていきます。下から上が基本ですから、出来れば毎日行いましょう。

締め付けない衣類

下着もそうですが、無理やりサイズの小さな細身のスキニーパンツを履き続けると下半身の血行が悪くなり代謝が悪くなります。伸びるからとサイズがピタピタしていると、お尻だけでなく脚も締め付けてむくみの原因にもなります。

色んな事を踏まえて、お尻を優しく扱えば必ず結果が現れます。継続して運動をすることや、お尻に気配りする生活を当たり前のようにしていれば形の良いお尻が手に入いるのです。