お尻の乾燥は、肌トラブルの元

お尻の肌が乾燥していると、ニキビや黒ずみ、肌のごわつきといった肌トラブルが起きやすくなります。

お尻の肌が乾燥してしまう原因をしっかり理解して、正しい保湿ケアをしてあげる必要があるのです。

お尻が乾燥してしまう原因と、保湿ケアについてまとめました。

お尻が乾燥してしまう原因

お尻の肌が乾燥してしまう原因を知れば、お尻の乾燥を防ぐ事が出来ます。

お尻の乾燥を招いてしまう原因の対処を怠ると、保湿ケアをしても効果が半減してしまう事もありますから、原因をしっかり理解して乾燥の予防に役立てましょう。

お尻は刺激によって乾燥する事がある

お尻の肌は、下着との摩擦や締め付けによる圧迫、座った時にかかる体重の圧力と、常に何らかの刺激を受けています。

お尻の肌は薄く、少しの刺激でダメージを受けてしまいます。

肌がダメージを受けると、乾燥や黒ずみ、角質が溜まる事によってできたぶつぶつといった症状が出る様になります。

お尻の肌を乾燥から守るには、こうした刺激をできるだけ少なくして挙げる必要があるのです。

肌のターンオーバーの乱れが、乾燥として現れる事も

肌のターンオーバーが乱れている時も、お尻の肌は乾燥してしまいます。

肌のターンオーバーが乱れていると、角質の代謝も正常に行われなくなるので、カサカサした肌になってしまうのです。

肌のターンオーバーは、ホルモンバランスの乱れや生活習慣が影響しています。

普段からバランスの良い食事や、規則正しい睡眠をとる習慣をつけるようにしましょう。

タバコやお酒を毎日摂取するような生活や、暴飲暴食は避けるようにして下さい。

また、ストレスも肌に影響を与えますから、適度にストレスを解消する事も大切です。

お尻の正しい保湿ケアの仕方

実はお尻の肌はとても薄く、デリケートにできています。

その為、お尻は顔よりもしっかりと保湿ケアしてあげる必要があるのです。

お尻を保湿ケアする時に大切なポイントを紹介します。

お尻を洗う時は、優しく泡で洗う

体を洗う時に、お尻の肌をゴシゴシこすってしまうと肌を傷つけ、乾燥しやすい状態にしてしまいます。

お尻を洗う時はボディーソープをしっかりと泡立て、泡で優しく洗うようにしましょう。

肌を傷付けない素材で出来ているタオルやスポンジ、保湿成分の入っているボディーソープを使用するのも効果的です。

保湿ケアは念入りに

お尻の乾燥ケアをする時は、しっかりと保湿するようにして下さい。

見えない分ケアをするのが難しい部分ではありますが、保湿ケアをする時は顔よりも念入りに行うようにして下さい。

ただクリームや乳液を塗るだけよりも、化粧水やボディ用の美容液を使用するとより効果的です。

化粧水を使用する時は、たっぷりと使用して下さい。

化粧水は肌に水分補給をする効果のあるスキンケア用品です。

価格の高い物よりも、たっぷりと使用できる大容量の化粧水の方がお尻の乾燥ケアには公的です。

保湿成分が入っているタイプでは、肌のバリア機能を高めてくれるセラミド入りの物や、保湿効果の高いヒアルロン酸が入っている物がおすすめです。

水分が十分に満たされた肌は、触ると内側がひんやりした状態になります。

この状態を目安に、しっかりと保湿してあげて下さい。

最後にクリームや乳液で蓋をする事も忘れずに行って下さい。

体の中からも乾燥ケアを

お尻の肌を乾燥から守るには、外側からのケアだけでは不十分です。

体の内側からもケアをしっかりしてあげましょう。

肌の乾燥には、ビタミンA、C、Eが効果的です。

ビタミンAには肌の潤いを保ち、機能を正常に保つ効果があります。

ニンジンやレバー、うなぎや卵黄に多く含まれています。

ビタミンCには肌のうるおいを保つコラーゲンを作り出す効果があります。

また、乾燥によって受けたダメージを修復する際にも使用されるビタミンです。

ビタミンCは緑黄色野菜やイチゴ、キウイやアセロラに多く含まれています。

ビタミンEは血流を促し、肌の新陳代謝を高めてくれる他、高い抗酸化作用を持ち、肌をダメージから守ってくれる効果があります。

ビタミンEはアーモンドやオリーブオイル、ゴマなどに多く含まれています。

まとめ

お尻の肌が乾燥してしまうのは、お尻の肌が何らかの刺激を受けた時や、肌の機能が低下した時に起きてしまいます。

お尻の刺激を最低限にできるよう、普段から気を付けておきましょう。

また、肌の機能が低下しないように規則正しい生活習慣も大切です。

お尻の肌をケアする時は、お尻の肌に与える刺激は最低限にし、たっぷりと保湿してあげましょう。

外側からのケアだけでなく、内側からのケアも大切です。

食事から肌の機能を整えるビタミンを取るのが一番ですが、どうしても難しい場合はサプリメントを活用しましょう。

ただお風呂上りにケアをするだけでは、お尻の乾燥は改善できません。

普段の生活から改善するようにして下さいね。