お尻の割れ目に黒ずみが…。

ふとした時にお尻を見て、黒ずみが出来ていると落ち込んでしまいますね。

綺麗にしたい、と思ってもどうしたらいいのか分からない人も多いかと思います。

そこで、お尻の割れ目に出来た黒ずみを改善する、ケア方法をご紹介します。

そもそも、お尻の割れ目に黒ずみが出来てしまうのはなぜ?

まず、お尻の割れ目に黒ずみが出来てしまう原因を知る必要があります。

黒ずみが出来てしまう原因は複数あり、たくさんある原因が絡み合って起きているのです。

原因をまとめると、以下の様になります。

下着による刺激

お尻は常に下着に包まれている為、下着との摩擦や、下着の締め付けによる刺激を常に受けています。

肌は刺激を受けると、メラニンを分泌して自分を守ろうとします。

メラニンは紫外線を浴びる事で分泌されるのは有名ですが、摩擦や締め付けによる圧迫でも反応し、分泌されてしまうのです。

また、肌はメラニンだけでなく角質を厚くする事によって肌を守ろうとします。

肌の角質が厚くなると、角質によって肌にくすみが生まれます。

角質が増えた分、メラニンも増えてしまうので肌が黒ずんでしまうのです。

その為、肌との摩擦が強い化学繊維でできた下着、ぴったりしたデザインやサイズの合っていない下着を身に着けていると、お尻に黒ずみが出来やすくなります。

ターンオーバーの崩れ

肌のターンオーバーが崩れている場合も、お尻の割れ目に黒ずみを作り出します。
肌の角質が正しく代謝されないと、角質が厚くなり角質に含まれるメラニンも排出されません。

肌のターンオーバーが崩れている状態のまま放っておくと、くすみやメラニンが沈着してしまい、黒ずみとなるのです。

角質の多い肌は、触るとザラザラしています。

ターンオーバーの乱れがお尻の肌に起きている時は、その原因を確かめる必要があります。

ホルモンバランスや栄養バランスの乱れや、お酒・タバコの量、睡眠時間等、生活習慣の乱れがないかを確認し、問題がある部分は改善していきましょう。

肌のターンオーバーが崩れると、

肌トラブル

肌の炎症やニキビ等の肌トラブルもお尻の割れ目の黒ずみを作り出します。

お尻の肌に肌トラブルが起きていると、肌が自分を守る為にメラニンや角質を生成する他、肌のターンオーバーも崩れていきます。

お尻の肌は汗や密閉される事による蒸れや、汚れによる雑菌の繁殖等、肌トラブルが起きやすい場所でもあります。

普段からお尻に肌トラブルが起きないように気を付けましょう。

通気性の良い、締め付けない下着の着用や、お尻を密閉するようなタイプのパンツは避ける等、お尻の肌トラブルを予防する事が大切です。

お尻の割れ目に出来た黒ずみをケアする方法

お尻の割れ目に出来た黒ずみは、お尻の肌をできるだけ刺激しないようにする事と、肌のターンオーバーを助けてあげる事が大切です。

もちろん、肌トラブルに対しても対策をする必要があります。

お尻の割れ目に出来た黒ずみをケアする方法をまとめると、以下の様になります。

お尻の摩擦を極力減らす

まずは、お尻に黒ずみが出来る状態を改善しましょう。

下着は摩擦が少なく、通気性も良い木綿やシルクの物にすると、お尻の黒ずみを防止する事が出来ます。

サイズも自分のサイズに合ったものを使用するようにして下さい。

ぴったりしたデザインの物や、サイズの合っていない下着は避けましょう。

ズボンをはく場合にも注意が必要です。

ぴったりしたタイプのズボンをはき続けていると、お尻の通気性が悪くなります。

通気性の良い素材や、ゆったりとしたデザインのズボンやスカートも着用するようにして下さい。

古い角質を代謝する手助けをしてあげる

黒ずみを改善するには、肌のターンオーバーを助けてあげる必要があります。

スクラブやピーリングで余分な角質を落とすケアをしてあげましょう。

スクラブやピーリング剤を使用する時は、黒ずみのある割れ目を優しくなでるように使用します。

スクラブ入りのボディーソープやピーリング石鹸を使用する場合はよく泡立ててから使用するようにして下さい。

泡で割れ目を優しく洗うようなイメージで使用します。

使用後はしっかり洗い流すようにして下さい。

スクラブやピーリングは肌に強い刺激を与えるケアでもありますから、週に1度、多くても週に2度程度にとどめて下さい。

ピーリングをやる日も、ある程度日数を置いてから行うようにしましょう。

保湿と美白ケアを行う

角質を落とすだけでなく、肌の状態を整えるケアも大切です。

肌の乾燥は肌トラブルやターンオーバーの乱れを生み出してしまいます。

毎日お風呂上りにはしっかりと保湿をしてあげましょう。

特に、スクラブやピーリングを使用した後の肌は、乾燥しやすい状態になっていますから、ケアをした後はしっかり保湿して下さい。

また、美白ケアもすると、より早くお尻の割れ目に出来た黒ずみをきれいにする事が出来ます。

お尻に使用するスキンケア用品はメラニンの増殖を防ぐ成分や、肌を修復し美白に導く成分が入っているタイプを選びましょう。

成分名では、ビタミンCやビタミンC誘導体、アルブチン等が美白効果のある成分として有名です。

ケア用品の中には、お尻専用に開発されたものもあるので、こうした製品を使用するのも効果的です。

まとめ

お尻の割れ目にできる黒ずみは、お尻の肌に与えられた刺激と肌の機能が何らかの原因で低下している為に起きてしまいます。

普段からお尻の肌に刺激を与えないようにする事や、肌の機能を落とさないようにする事が予防や改善につながります。

お尻の割れ目に出来た黒ずみは、普段の生活からケアをしていくようにしましょう。