キュッと上がったキュートなお尻、引き締まった太もも、贅肉の無いスッキリとしたお腹。女性なら誰でも憧れる体型ですね。

このような憧れの体型を作るのに、バランスボールが根強い人気を集めています。見るとただのボールなのに、どうしてバランスボールが憧れの体型づくりに良いのか?興味がわきますよね。

そこで今回は、バランスボールの魅力についてお伝えします。意外な発見があるかもしれませんので、是非その魅力をチェックしてみてくださいね。

バランスボールとはどのようなもの?

ジムに通ったり、トレーニング用やダイエット用のDVDを利用したりして、理想の体型づくりを試みる女性は多いですね。

そのような女性の中でも、トレーニングッズとしてバランスボールを使っている人はかなり多いようです。

そもそもバランスボールとは?

ダイエットグッズや健康維持に根強い人気のバランスボールは、リハビリ用として開発されたトレーニンググッズです。

以前私の家にもありましたが、目的を知らなければただの大きなボールですよね。

しかしバランスボールは身体の歪みの矯正が期待でき、使用目的や身体の大きさによって使うボールの大きさも変えて使用するという、身体のあらゆる面を考えて作られているボールです。

そのため今ではリハビリ以外にも健康的に痩せるためのダイエット用、身体を鍛えるためのトレーニング用として幅広く使われています。

このようにバランスボールは美にも健康にも効果的に使えそうですので、スリムな身体を目指すにはとても期待できそうなグッズですね。

バランスボールの効果で得られるものとは?

私たちは何気なく生活をしている中で、身体の歪みを作っていることが多いですね。

例えばバッグを肩に掛ける時同じ方向に掛けることが多いとか、椅子に座った時につい足を組んでしまうとか…。

そのためこのような身体が歪む状態を続けていると骨格も歪み、筋肉も不自然な付き方になりますし、筋肉の血管に支障をきたし血行不良になることもあります。

そうなれば代謝機能も低下しますので、むくみが出たり、身体に不調が出たりします。さらに太る可能性も高くなりますので、女性にとっては好ましくない状況です。

しかしバランスボールを使用することで、いつも使っていない筋肉も刺激されますので、筋肉の血管も刺激されて血行不良や代謝の改善が期待できます。

ボールに座ったり乗ったりするだけなのに、思わぬところにまで期待出来る効果には驚きますね。

歪みを矯正するということは身体のインナーマッスルを鍛えるということ

バランスボールは身体の歪みの矯正に効果的なのですが、歪みの矯正が期待出来るということは、身体のバランスに深く関わるインナーマッスルを鍛えるということにつながります。

そもそも身体が歪むということは、身体の中心部が弱いということなのですが、身体の中心部とは骨の近くの深い部分の筋肉であるインナーマッスルのことです。

そのためインナーマッスルが鍛えられて強化されれば身体の中心部は強くなり、歪みも矯正できるということなのです。

つまりバランスボールは、インナーマッスルを鍛えているということですね。

インナーマッスルが鍛えられるバランスボールの効果とは?

バランスボールによりインナーマッスルが鍛えられて、身体の歪みが矯正されると得られる効果はさらに広がります。

美しい姿勢が作られる

身体の歪みが矯正されると

  • 肩の高さのバランスが良くなる
  • くびれが出来る
  • 背筋が伸びる

という美しい姿勢が作られます。

身体が歪めば姿勢も崩れ、猫背になったりお腹が前に突き出るようになったりします。すると身体のラインも崩れることになりますので見た目も格好悪いし、内臓を押さえ付けることにもなりますね。

しかしインナーマッスルが鍛えられることで綺麗な姿勢が作られれば、背中は綺麗に伸びますし、腰周りやお腹の筋肉も強化されますので、ウエストにくびれが出ます。そうすると、見た目の格好悪さも内臓を押さえつけることも防げます。

つまりバランスボールが、身体のラインの美しさと健康を守っているということになるわけですね。

身体の歪み矯正は骨盤の矯正にも効果的

インナーマッスルが鍛えられて筋肉が強化されると、骨盤の歪み矯正にも改善が期待できます。

骨盤は、普段の曲がった姿勢が原因で傾くことがあり、傾きが出ると骨盤自体に歪みを生じて、身体全体の血行不良や代謝の低下を招きます。

すると冷えやむくみを生じたり、ポッコリお腹になったり、お尻にたるみを作ったり、と女性にとっては歓迎しない状態を作ります。

しかしバランスボールが骨盤の矯正にも効果的であれば、冷えやむくみの悩みやポッコリお腹になる心配も軽減され、たるみの無いお尻が守られて、憧れの美しいお尻を目指せる可能性も出てきます。

そうなればバランスボールは、私たち女性の大きな感謝の対象になりますね。

バランスボールは骨盤矯正で綺麗なお尻まで作れるの?

バランスボールで骨盤矯正をすると、綺麗なお尻を目指せる可能性がさらに高くなります。

それは骨盤のインナーマッスルである骨盤底筋群という骨盤の底の筋肉を鍛えることに関係します。

骨盤底筋群とは?

骨盤底筋群とは私たちの大切な骨盤を支える役目をしている骨盤の底に存在する様々な筋肉なのですが、骨盤と子宮や膣、膀胱、肛門などの下腹にある大切な器官をしっかりと支えて守る役目をします。

実はこの骨盤底筋群を鍛えると、女性の憧れのキュッとしまった美しいお尻が目指せるのです。

その理由は、骨盤底筋群とは骨盤の底に存在していることには違いないのですが、骨盤周辺だけでなくお腹や太ももにもつながっている筋肉なのです。

そのため骨盤が矯正され、この筋肉が鍛えられるとお腹の筋肉がたるんで出来るポッコリお腹、筋肉が緩んでプヨプヨした太ももなどの引き締めが期待できます。

つまり筋肉が鍛えられていますので、下腹はポッコリ出ることなく太ももやお尻の筋肉は引き締まり、背中をシュッと伸ばせて理想的な体型と、キュッと上がったキュートなお尻が目指せるというわけです。

このような筋肉があったなんて、女性としては嬉しい限りですよね。

バランスボールで骨盤底筋群を鍛えられる?

バランスボールは上に乗ったり座ったりして歪みを矯正し、あらゆる面を考えて作られているボールでしたね。

しかも身体中の筋肉全体を同時に使いながら、トレーニングができるグッズです。

骨盤底筋群はお尻とお腹、太ももと筋肉がつながっていますのでその筋肉を意識して力を入れ、膣とお尻をくっつけるようにして骨盤の下からグーッと上に持ち上げるようにすることで、筋肉が鍛えられます。

そのためバランスボールに座ってボールのクッションを利用しながら、骨盤底筋群を鍛えるトレーニングを同時に行うと、クッションが骨盤底筋群により一層の負荷をかけますので、かなりの効果が期待できるということになります。

憧れの美しいお尻になれる日が楽しみですよね。

まとめ

いかがでしたか?

バランスボールは様々な筋肉に働きかけ、美と健康に高い効果が期待出来るすごいトレーニンググッズですね。

もしバランスボールがあなたのお家にもあれば、その魅力を実感してみることも良いかもしれませんね。