お尻にぶつぶつができないように、普段から清潔にしたり余計な刺激を与えないようにクッションを使用してお尻を守ったりと色々と努力している人も多いでしょう。
だけど、いつの間にか出来てしまっているのがお尻のぶつぶつ

実は、今履いているその下着がぶつぶつの原因だとしたら・・・ゾッとしますね。

ぶつぶつケアのために、普段何気なく履いている下着の素材に注意を向けたことはあるでしょうか?

お尻に一番密着していて毎日身につける下着の素材や形に気をつけないと、お尻ケアの努力が無駄になってしまう可能性があります。

もちろん、お尻のぶつぶつ予防や改善の為には食べ物に気をつけるなど内側からのアプローチも大切ですが、ぶつぶつを治すには外側からの摩擦や刺激を少なくすることが一番です。
毎日身につけるものだからこそ、お尻への摩擦や刺激など負担が少ないものを選ばなくてはなりません。

お尻のぶつぶつケアには下着の素材が重要

まず何より、通気性の悪い素材や汗を吸い取らない素材はお尻のぶつぶつケアには適していません。

特に、安価で可愛いデザインの施せるポリエステルやナイロン系の化学繊維は見た目も美しく、多くの人が日常的に履いていると思います。

ですが実はその素材こそが、ぶつぶつを引き起こす要因になっている可能性は十分にあるのです。

ナイロンや化学繊維が肌に与える影響

ナイロンなどの化学繊維は、軽くツルツルとしているので一見柔らかく感じます。
ですが実は、繊維が皮膚より硬いのです。そのためお尻の肌表面を傷つけてしまいます。

肌表面が傷つきダメージを受けることで抵抗力がなくなってしまい、結果的に肌荒れを起こしてしまいます。そしてぶつぶつになってしまうのです。

そして化学繊維は摩擦が大きいので乾燥や静電気も起こりやすく、かゆみも引き起こします。痒くて掻くことで肌荒れはさらに加速度を増していきます。

加えて汗の吸収力に優れていないため、お尻が蒸れてしまいます。放っておくと、かゆみだけでなくかぶれ、あせも、最悪は赤ニキビにまで発展してしまうのです。

毎日履くストッキングも、ナイロン製なので要注意。
下着のみの時よりもお尻全体への摩擦が強くなり、余計に蒸れやすくもなります。

また、通気性がよく蒸れにくそうなレースデザインの下着も、化学繊維で作られているものがほとんどです。また、部分的にのみレースが施されている下着もそのレース部分だけ擦れやすいので注意が必要です。

デザイン性が高くかわいい下着は、女性ならやっぱり身につけたいと思うのが普通。
そういう時は、ここぞ!いう時に短時間での使用にとどめましょう。長時間身につけることはお尻のためにオススメしません。

長時間身につけてもお尻が荒れにくい素材といえば、綿100%シルク素材など天然素材で作られたもの。

例えば、ボクサータイプのパンツには綿素材が多く、お尻をすっぽり包んでくれる形をしているのでぶつぶつの出来てしまったお尻にはとてもオススメです。

お尻全体をカバーしてくれるので一部分が過度に擦れるということもなく、伸縮性も通気性もバッチリです。

普段履きとしては、お洋服の都合上難しい方もいると思いますが、お休みの日やぶつぶつがひどい時、お尻のケアを入念にする時・・・など目的に合わせて履くようにし、普段履き用のものと区別して使用すると日常に取り入れやすいのではないでしょうか?

お尻のためにはサイズにもこだわろう

下着のサイズが合っていないと、ぶつぶつの原因となるだけでなく肌の黒ずみまで引き起こしてしまいます。

お尻に対して小さい下着は、お尻を締め付けすぎて通気性が一層悪くなるだけでなくお尻がしっかり包まれていないために、擦れによる刺激が多くなります。

かといって、大きめの下着を選んでも、余ってたるんだ生地が動き、お尻に多くの摩擦が生じてしまいます。

結論から言うと、大きすぎても小さすぎてもダメ。ぶつぶつお尻を余計にひどくしてしまうだけです。

デザインが可愛いから、といった理由でサイズの合わないものを買ってしまうことは女性ならよくありますよね。
でも、せっかくのかわいいデザインの下着も、お尻にぶつぶつのできた状態では気分も上がらないのではないでしょうか?

かわいい下着を思いっきりハッピーな気分で身につけられるように、まずは、自分のサイズに合う天然素材のものを選んでしっかりお尻ケアをしましょう!

下着を正しく選んでお尻のぶつぶつにさよなら!

ぶつぶつがなかなか治らない原因は、今履いているその下着の素材やサイズが自分に合っていないからかもしれません。
毎日身につける下着だからこそ、素材と形は重要なのです。

特にアレルギー体質の人は、化学繊維のものを身につけるだけで肌荒れが起こる方もいます。実際に、ナイロン製皮膚炎という名前の病気もあるくらいなので、アレルギー反応がある人は特に気をつけましょう。

普段履く下着、休日のスペシャルケア用下着、ちょっとオシャレを楽しみたい時の勝負下着・・・
お尻の肌状態・ぶつぶつの状態に合ったものを賢く選んで、上手にぶつぶつをケアしていきましょう!