お尻の肉割れとは

お尻の肉割れは意外と気付かないこともありますが、いざ鏡を見たらできていたという人も多くいらっしゃるかと思います。

お尻の形を綺麗にしても、肉割れができてしまうと見た目が気になってしまいますよね。

中には肉割れって何?と思う人もいるかもしれませんが、肉割れとは皮膚にひび割れたような線ができることを指し、これは妊娠線とも言われています。

その肉割れは皮膚の深い部分にあるコラーゲン線維が裂けてしまうことで、起こる症状となっています。

そもそも人間の皮膚には3つの層があり、表皮、真皮、皮下組織という構成でできています。

そしてコラーゲン線維はその中の真皮にあり、主に筋肉の成長や体重の変動によってコラーゲン線維が避けて肉割れになるのです。

また肉割れの線には、白色と赤色に2種類があります。

赤色の肉割れは裂けてまだ間もないもので、これ以上悪化させないためには早急に対処することが重要になります。

お尻に肉割れができる3つの原因

肉割れは上記でも説明した通り、妊娠線や成長線などと呼ばれることがあります。

このように呼び方が違っても、全部同じように皮膚が避けることによって肉割れは起こるのです。

そしてこのお尻の肉割れができる原因は主に3つのことが考えられますので、原因を知って予防できるようにしておきましょう。

長時間座ることで血行不良が起こる

皆さんは普段の生活の中や仕事で、長時間座っていることはないでしょうか。

長時間座っていると、下半身の血行は悪くなってしまいます。

しかしお尻の血行が悪くなることで、皮膚に水分や栄養が届きにくくなり、肉割れが起こりやすい状態になるので、仕事でもデスクワークで座っていることの多い人は、休憩を入れたり立ち上がるようにすることをおすすめします。

そしてお尻に負担をかけないようにするためにも、クッションなどを使用し、お尻を圧迫しないように対策をしておきましょう。

体重の変動

お尻の肉割れの原因で最も多いのが、急激な体重の変動です。

皮膚には伸縮性があり、体重が増えると皮膚が引っ張られ伸びてしまいます。

しかし真皮はあまり伸びることが無いため、真皮が急激な体重の増加に耐えることができず避けて肉割れが起こるというワケなのです。

これは妊娠中に妊娠線ができてしまうのも同じ原因になっています。

しかし妊娠中は二の腕やお尻にもお肉が付きやすくなってしまい、お尻以外にも肉割れができることもあるので、注意しておきましょう。

乾燥による刺激の増加

体重の増加で肉割れになることが多いですが、肌が乾燥してしまうことも肉割れのひとつの原因になっています。

そもそも真皮はコラーゲン線維やヒアルロン酸で保護されていますが、生活習慣や食生活の乱れからも皮膚には栄養が届かなくなるので、保護しないと乾燥から肉割れを引き起こしてしまうのです。

お尻の肉割れの対処法

お尻に肉割れが一度できてしまった以上、どうせ治すことができないからと皆さん諦めていませんか?

お尻の肉割れを治すためには、肌のターンオーバーがとても重要です。

しかし肉割れを治すためには、肉割れの起こっている真皮を生まれ変わるようにする必要がありますが、皮膚の深い場所にある真皮は生まれ変わるのに5年ほどかかってしまいます。

そのためターンオーバーを活性化させ、まずは目立たなくするようにすることが大切になるのです。

半身浴

実は半身浴は肉割れに効果的で、デトックス効果もある半身浴は血行を促進するのにおすすめです。

肉割れを改善するには、38℃~40℃くらいのお湯をおへそくらいまでの高さになるように溜め、20分ほど浸かっておくのが良いでしょう。

しかし半身浴は汗をかき、体内の水分が失われてしまうので水分補給をしながら行うことが大切です。

このように半身浴で身体を温めることで、お尻の皮膚のターンオーバーも正常化させて痩せやすい体質に変化させることができるため、女性は特にスキンケアとして体は冷やさないようにしておきましょう。

肉割れ専用クリーム

今では肉割れに効果的なクリームが販売されており、ひどい肉割れもピンポイントで解消できるのでおすすめです。

また美肌成分や保湿成分も含まれているので、お尻の肉割れと乾燥を同時に予防することができるのです。

そして一番肉割れが起きやすい妊娠中には毎日このようなクリームを使用することで、大幅に肉割れは起こりにくくなります。

お尻の肉割れに効果が見られないときはレーザー治療!

上記のように色々と対処法を試したけど、なかなか解消することができないという人には美容クリニックでレーザー治療を行うことがおすすめです。

レーザー治療と聞くと怖いイメージがありますが、レーザーは皮膚の細胞を活性化することが目的なので、決して体に有害な行為ではありません。

レーザーで皮膚を刺激することで新陳代謝は向上し、通院し続けることで肉割れの線がどんどん薄くなるのです。

しかしレーザー治療は1回だけで薄くすることはできないので、通院する必要があります。

また料金も1回に約3万円くらいしますので、金銭面が心配な場合は根気よくクリームなどを使用してマッサージを行うことをおすすめします。

お尻の肉割れは肌を生まれ変わらせるためにも、続けることが何より大切です。

日頃からバランスの良い食事にし、半身浴などを習慣付けると楽に続けられるようになるので、肉割れだからと諦めずきちんとした対策を行っておきましょう。