お尻にも効果的なピーリングとは

気付かない間にお尻黒ずみができていた…なんて方はいませんか?

そんなお尻のケアに役立つのが「ピーリング」です。

そもそもお尻は普段座ることで、皮膚に圧迫や摩擦が起こり、トラブルが起きやすい箇所になっています。

そこでピーリングによって古い角質を落とし、肌のターンオーバーを正常化するのはお尻にも効果的になってくるというワケなのです。

しかしお尻の角質は落ちにくく、古い角質が重なっていくことでもお尻の黒ずみの原因になってしまいます。

そのためお尻の角質を通常の洗浄剤ではなくピーリングで落とすことで、肌を生まれ変わらせることが必要です。

このピーリングには、ピーリングジェルなどを使用する方法とレーザー治療をする方法の2種類がありますが、今では通販でピーリングジェルを手軽に購入することができるため、お尻の黒ずみを解決するためには人気の商品ちなっています。

また保湿クリームはベトベトすることもありますが、ピーリングジェルはすぐに乾燥しお尻のケアにはおすすめです。

ピーリングはジェルがお尻には効果大!

すぐ乾くピーリングジェルは低刺激で、お尻の肌のターンオーバーを活性化するのにも効果的です。

ピーリングジェルを使用してお尻をケアする場合には、目安としてピーリングジェルを手のひらに100円玉程度出して、お尻に円を描くように馴染ませると良いでしょう。

これでお尻の古い角質や毛穴に詰まった皮脂や汚れを瞬時に落とすことができ、浮き上がった汚れはぬるま湯で洗い流すだけでケアをすることができます。

そもそもお尻のセルフケアでは、ニキビや吹き出物は簡単に改善できますが、ニキビ跡や黒ずみはなかなか改善することができません。

そのためピーリングジェルなどを使用して、効率良く古い角質を取り除くことがおすすめです。

またお尻はデリケートな部分ため、摩擦や圧迫により色素沈着が起こり黒ずみの原因になります。

よって色素沈着を予防するためにも、代謝を少しでも促進させることが重要なのです。

特に普段長時間座ることの多い人は、お尻の血行が悪くなり代謝が低下してしまうので注意しておきましょう。

ピーリングの効果的なやり方とは?

お尻の黒ずみやニキビ跡を解消するためにピーリングを自宅で行いたいけどやり方が分からないという人のために、ピーリングジェルを使った簡単なやり方をご紹介します。

お尻のケア方法

まずピーリングジェルを使用するときは、お風呂のときに一緒に行うことがベストです。

お風呂でお尻を洗う際には、そのままゴシゴシ洗うのではなく、泡立ててからお尻を丁寧に洗いましょう。

身体と一緒にお尻を洗い終わったら、軽くお尻に付いている油分を拭き取り、ピーリングジェルをなでるように馴染ませていきます。

しっかりとジェルを馴染ませてお尻の汚れなどを浮かせたら、お湯で流してピーリング完了になります。

このようにピーリングは、お風呂で簡単に行うことができます。

ピーリングを行う頻度は目安として週に2~3回がおすすめです。

またピーリング後は、お尻の古い角質が無くなっているため乾燥しやすくなっています。

お尻は乾燥していると摩擦などの刺激を受けやすいので、しっかりと保湿をしてあげるようにしておきましょう。

毛穴の汚れが落ちていることにより、保湿クリームの美容成分も浸透しやすくなります。

より効果を高めるためには皮膚科でケミカルピーリング!

上記では自宅でできるセルフピーリングのやり方を紹介しましたが、お尻の濃い黒ずみを解消するにはセルフだとやはり限界があります。

しかし今では皮膚科などでケミカルピーリングという方法で、濃い黒ずみやニキビ跡を解消することができるため、症状がひどい場合はプロによる施術を受けるのもおすすめです。

このケミカルピーリングは酸の働きを利用し、古い角質を除去することで細胞の新陳代謝を高めてくれるため、お尻の黒ずみやざらつきの改善に役立ちます。

また皮膚科などのピーリングでは、レーザーで色素沈着の原因にもなるメラニン色素を破壊するので、効率良くお尻の黒ずみなどを解消することができます。

また皮膚科では美白クリームなどのピーリングアイテムを処方してくれるので、それらを一緒に使用することでもより効果を早く出すことが可能です。

セルフケアを行ってもお尻の黒ずみなどが改善されずに悩んでいる人は、皮膚科などに受診し自分に合った治療法を見つけてみてはいかがでしょうか。

生活習慣の見直しもお尻のトラブル改善のポイントに!?

お尻の悩みは特に仕事などでデスクワークを行っている方に多い傾向があります。

そもそもお尻に限らず肌のくすみの主な原因は、日頃の生活の中にあるストレスや食生活も大きく関係してきます。

よって肌のターンオーバーを正常化するためには、バランス良い食事を心がけておくことも大切です。

またお尻の保湿をするときに、マッサージをしてお尻の血行を促進するのも黒ずみなどを予防する効果があります。

これらのことも含め、お尻に薄い黒ずみなどができてしまった場合には、上記のようにピーリングを行うことをおすすめします。

上記でも説明したようにピーリングジェルなどのピーリングアイテムは、通販などでも手軽に購入することができるので、病院に行ってお尻を見られるのは恥ずかしいという人は、1度ピーリングジェルなどを試してみてはいかがでしょうか。

日頃から少しずつ改善していくことで、お尻のトラブルも予防することができますので、食生活を改善し綺麗なお尻を手に入れましょう。