今日も気になるお尻の黒ずみ。「一体いつになったら消えてくれるの?」とウンザリしてしまいますよね。あの手この手でアプローチをしても、なかなか成果が出なければ気分は諦めモードにもなってしまいます。

そこで今回は、ケアクリームを使用してのお尻の黒ずみ対策をご紹介します。個人差がありますので皆に効果的ではないかもしれませんが、チェックをしていて損はしませんよ。

お尻の黒ずみケアにクリームを使うという事

ほとんどの人はスキンケア商品として化粧水、乳液をベースにし、他にクリーム、ジェル等を使用していますね。それらはどれもお肌につけると皮膚に栄養が行き渡り、何とも言えない心地良さが感じられます。

中でもクリームというアイテムは皮膚を保護して私達を守ってくれる優しさを感じさせ、贅沢な気分にさせてくれますね。

負担の多いお尻にケアクリームを!

お尻の黒ずみは一度出来るとなかなか消える物ではありません。それは原因として

  • 下着の締め付け等による血行不良
  • 蒸れや乾燥等による肌トラブル
  • 座る事についての摩擦や圧力
  • 皮膚のターンオーバーの乱れによる色素沈着

という事が主に挙げられます。

考えてみれば私達はお尻に対して非常に負担をかけていますね。そしてその負担があるからこそ黒ずみも出来たと言えるでしょう。しかし今、この黒ずみに悩まされている女性の数は増え続け、それを消したいと皆が躍起になっています。何とも妙なサイクルですね。

そこでこのサイクルを終わらせる為に、今ケアクリームでお尻の黒ずみ対策をしようという事が注目されているのです。

どのようなクリームを選べば良いの?

今やオシャレは身体の隅々までもが対象ですね。見える所も見えない所もしっかりとケアをする事が当たり前となっています。これは女性のたしなみとして非常に大切なことですね。

お尻の黒ずみについてもケアクリームを使ってその効果を心待ちにしている女性は数多いのですが、やはりせっかく使うのであれば効果的なクリームを使いたいものです

では実際どのようなタイプが良いのかと言えば

  • お尻を綺麗に導く美白クリーム
  • 保湿効果が十分に感じられる保湿クリーム

これらが高い効果を期待できそうです。

お尻の黒ずみに美白クリームを使う事

皮膚への色素沈着が黒ずみを作り出している原因の一つです。それには様々な事が要因となり、メラニン色素が発生しているのです。

しかし、通常の生活の中では原因の特定はできませんね。その為、問題となる事について「原因となる物を取り除く」という事はなかなか難しいものです。

かと言ってこのまま何もせずに待っていてもお尻の黒ずみは消えません。だから美白クリームなのです。

美白クリームの主な特徴は

  • 色素沈着の原因であるメラニンの生成の抑制
  • 黒ずんだ皮膚の色を元に戻す働きをする

とういう事です。

ビタミンC誘導体やトラネキサム酸、アルブチンン等の美白有効成分が配合されている物を選ぶと高い効果が期待できます。

お尻の黒ずみに保湿クリームを使う事

毎日のお尻への負担とは挙げてもキリが無いほどです。下着による締め付けや蒸れ、座る事への摩擦や圧力による刺激や乾燥そして色素沈着等、一般的な生活ではそれらを失くすのは難しい事です。

しかし、それらがお尻の皮膚をゴワゴワとさせ、硬くしている事には違いありません。これでは皮膚のターンオーバーの作用も乱れる事は当然でしょう。

せめて毎日の保湿クリームを塗る事でお尻への感謝を表したいものです。

保湿クリームの主な特徴は

  • 刺激により弱った皮膚の乾燥を防ぐ
  • 水分を保持する事で皮膚の負担を和らげる

という事です。

コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミド等が配合されている物を選び、皮膚に十分な栄養を与えて、日頃の負担をねぎらってあげましょう。

お尻の黒ずみケアクリームおすすめ5選

お尻のケアクリームにも様々な商品が各メーカーから出ていますね。その為どれを選べば良いのかという事が分からなくなってきますよね。

ピーチローズ

  • 抗炎症、殺菌効果に優れている美白成分のグリチルリチン酸ジカリウム
  • 栄養をたっぷりと含み皮膚のターンオーバーの活性化が望める水溶性プラセンタエキス
  • 皮膚の弾力と潤いに充実感を与えてくれるヒアルロン酸
  • 皮膚のプルプルな弾力とハリに欠かせないコラーゲン
  • 皮膚をしっかりと保護し高い保湿効果の保持をするセラミド

他にもたっぷりの美容成分を配合している美白と保湿のジェルクリームです。

ニキビ、ニキビ跡等の皮膚トラブルにも効果的と大好評です。

イビサクリーム

  • 厚生労働省認可の美白成分であるトラネキサム酸が配合されていますので、メラニン生成の抑制の高い効果が期待できます。医薬品としても用いられている事もあり、安心して使用できますね。
  • グリチルリチン酸ジカリウムが配合されていますので抗炎症、殺菌作用によりニキビやニキビ跡、皮膚トラブル対応にも期待大です。
  • 抗炎症、美白、保湿の3つの作用があるサクラ葉抽出液、メラニン生成抑制作用のあるカモミラエキス、女性ホルモン同様のヒアルロン酸、コラーゲンたっぷりの大豆エキス等が配合されていますので、皮膚の美しさを再生させます。
  • 無着色、無香料で鉱物油やアルコール等が含まれている皮膚に優しい無添加のクリームです。

ピューレパール

  • 活性酸素除去効果があり、たっぷりの栄養素を含んでいる皮膚のターンオーバー促進効果のあるプラセンタエキス
  • 高い美白効果を望めるビタミンC誘導体
  • 抗炎症、殺菌作用があり、高い美白効果成分のグリチルリチン酸ジカリウム

他にもたっぷりの美肌成分が含まれている米ぬかエキス、角質にしっかりと浸透してター
ンオーバー促進効果が期待できるトリプルヒアルロン酸、プルプル皮膚が期待できるコラ
ーゲン等が含まれている低刺激の贅沢美白ジェルクリームです。

アットベリージェルクリーム

  • ナノレベルのコラーゲンが皮膚の底まで浸透し、しっとり潤い効果が実感できます。
  • 高レベルの保湿力が期待できるオリゴヒアルロン酸
  • 充実した皮膚の保護をして潤いを保つ高分子ヒアルロン酸
  • 健康な皮膚を作り、ターンオーバーの正常化を図るエラスチン
  • 刺激から皮膚をしっかりと守るセラミド
  • 色素沈着を抑え、高い美白を目指す甘草フラボノイド

等が配合されている濃密美容成分配合の美白保湿ジェルクリームです。

ヒップルンホワイトクリーム

  • 新陳代謝を活性化させ古い角質を除去、生き生きした細胞を作り出す水溶性プラセンタ
  • 肌トラブルを防ぎ、柔らかさを求めスベスベ滑らかな皮膚を目指すグリチルリチン酸ジカリウム
  • ハリアップ効果を目指す水溶性コラーゲン
  • 美肌成分をたっぷりと含んだ米ぬかエキス

等が配合されている香りにもこだわったお尻専用ケアクリームです。

ケアクリーム5選についてのまとめ

いかがですか?それぞれが非常に深く効能にこだわり、お尻の黒ずみ改善はもちろんプラスアルファを付加して作られていますので、目移りしてしまいそうです。しかし、大切な事は自分が何を主にして選ぶかという事です。

美白なのか、肌トラブル改善なのか、保湿なのか…。それに応じてのクリーム選びが出来れば、お尻の黒ずみ改善を成功させる事が出来、綺麗なお尻を取り戻す事が出来るかもしれませんね。