お尻ニキビは皮膚科での治療が有効

自分でケアしてしまう人が多い為、あまり知られていませんがニキビは皮膚の疾患の一つです。

お尻ニキビも例外ではなく、医師の診察と治療を受ける事が出来ます。

特に、自分のケアで改善できない場合や、同じ所に繰り返しニキビができる場合、膿や炎症がひどい場合は、皮膚科での治療をおすすめします。

確実にお尻ニキビを治したければ、皮膚科での治療が確実です。

皮膚科でのお尻ニキビの治療について

皮膚科ではお尻ニキビを実際に見てもらいながら治療をしていきます。治療前の用意や治療の仕方、かかる料金等について取り上げていきます。

治療内容によっては、保険証が使えない治療もあるので、注意が必要です。何か疑問を感じたら、速やかに質問するようにしましょう。

皮膚科にかかる前の事前準備

皮膚科にかかる前に、事前準備をしておくとスムーズに治療を受ける事が出来ます。

まずは、皮膚科選びから始めます。特に、女性は男性の医師にお尻を見せるのはつらいかと思いますので、女医さんがいる病院をあらかじめ調べておく事をおすすめします。

また、皮膚科によって得意な病気等も違いがありますので、ニキビ治療が得意な所を探すのもいいでしょう。

実際に皮膚科にかかる際は、予約を入れておくとスムーズです。

病院は大体診察予約を入れている人を優先に見るようにしているので、予約を入れておかないと長時間待たされてしまう事もあります。

皮膚科を探し、予約を入れたら保険証とお金、あればお薬手帳を持って行きましょう。

病院に行く際は、できるだけ脱ぎ着しやすい恰好をしていくとスムーズに診察を受ける事が出来ます。

パンストの様に、皮膚を覆う物をはいていくと脱ぎ着が面倒になるのでおすすめしません。

ズボンの様に、ちょっとずらせば患部が見える様な恰好の方が恥ずかしい思いをせずに済みます。
事前に聞かれる事を調べておくのも有効です。

大体、病院では「いつ頃ニキビが出来たのか」「何か原因に心当たりがあるか」「普段の生活習慣はどうしているか」「持病はあるか、普段使っている薬等はあるか」を聞かれます。

事前に答えを用意しておくとスムーズに答える事が出来ます。

この他、普段使用しているシャンプーやリンス、ボディーソープやスキンケア用品の成分もある程度調べておくと聞かれた時に困りません。

特に、シャンプーやボディーソープを変えた時は、できれば現物を持っていく事をおすすめします。

実際の治療について

皮膚科の治療では問診をして、塗り薬を主にしながら治療を行っていきます。

塗り薬では毛穴の詰まりを解消させ、肌を柔らかくする外用レチノイドや、毛穴に詰まった角質を除去するイオウ製剤を塗り薬として使用します。

この他、肌の炎症やデコボコを菌に作らせない為の抗菌剤を処方される事もあります。

飲み薬として抗菌剤が処方される事がありますが、抗菌剤の中にはステロイドが入っている物があります。

ステロイドはまれにアレルギー反応が起きる薬なので、アレルギーがある場合は事前に話しておく必要があります。

副作用が多いと言われるステロイドですが、アレルギー等が無い限りは医師に処方された量を守って使用していれば問題ありません。

初期のニキビなら、面ぼう圧出という処理をしてもらえる場合もあります。
専用の器具で詰まった毛穴の中身を押し出す処置です。

ニキビ跡が残りにくい処置なので、ニキビが出来たら早めの受診をおすすめします。

保険適用外の治療について

皮膚科では保険証の使えない治療を行っている事があります。

有名な治療がケミカルピーリングで、専用の酸性ピーリング剤をかけて皮膚の余分な角質や皮脂を取り除く治療です。ニキビやニキビ跡に効果的な治療だと言われています。

美容形成外科等の、美容に力を入れている所では一般的に行われている処置ですが、皮膚科でも行っている事のある治療です。

実際の治療にかかってくる費用

実際にかかる費用は、保険適用か保険適用外かで違っていきます。

保険適用の治療の実の場合、大体1,000~3,000円前後で治療が出来ます。3,000円程度のお金を用意していれば、診察や処置、薬の料金も全て払う事が出来ます。

しかし、膿がひどい場合や炎症が広範囲に起きている場合だと、ニキビ以外に異常が無いか検査をする為に検査代が発生する事があります。

検査代がかかってくると全部で5,000円以上はかかります。

ニキビの状態がひどい場合や、他にも症状が出ているような場合は5,000円前後のお金を準備しておくと安心です。

保険適用外では、全ての治療をして大体5,000~10,000円前後必要になります。

保険適用外の治療は全て病院側が自由に金額を設定しているので、保険適用外の治療を受けたい場合は、事前にいくらかかるかを聞いておく事をおすすめします。

ニキビが気になるならまずは皮膚科に相談しよう!

ニキビを確実に治すには、皮膚科での治療が一番です。

ニキビが出来て気になる時は、できるだけ早く皮膚科で治療を受けた方がきれいに治ります。

ニキビ跡も残らずに治療する事が出来ますので、きれいなお尻を保つ事が出来ます。
キレイなお尻を保つためにも、皮膚科での治療を受けるようにしましょう。